古い機種の携帯買取も可能でした

押入れの整理をしていたところ使っていない昔の携帯電話がいくつか出てきたので、処分しようかと悩みました。
丁度その時テレビでブックオフの携帯買取のcmが流れていたので買取依頼をすることにしました。
家を隅々まで探すと全部で12台の携帯電話が見つかり、買取ってもらえるかどうかわからないけれどとりあえず全て持って行きました。
レジ横に専用カウンターがあり、そこで受付をしました。
数が多かったので少し時間がかかりますと言われ、店内を見て回り時間をつぶすことにしました。
30分程度経ったころに店内放送で呼び出されカウンターに戻ると査定額が出ていました。
古い機種では10年以上も前に発売されていたものだったので買取ってもらえないかなと心配していたんですが全て買取可能でした。
12台全てガラケーだったので1台あたり100円、合計1200円の買取額でした。
そのままだと捨てるだけのゴミになってしまう携帯が1200円になったのでとても嬉しく、その場で携帯買取をお願いしました。

携帯買取りを高い値段で行うには

携帯電話は多くの方が利用を行っていまして、これには例えばスマートフォンやガラケーなど多くの種類が有ります。
これらの携帯電話は定期的にモデルチェンジを行いますので、新機種を購入しても暫くしますと旧モデルとなります。
そこで古くなった携帯買取りを依頼される方も見えますが、従来は買取専門の店舗を訪れて対応していましたが、最近ではインターネットで買取の事前申し込みを行い、それから携帯電話を郵送して査定を行ってもらい、買取金額が指定口座に振り込まれるサービスが増えて来ています。
これらの携帯買取の値段はモデルチェンジの有無によって変わって来ますので、最適なタイミングで売却する事も大切です。
携帯電話の買取価格については、インターネットの情報サイトに相場価格が掲載されていますので、これらの情報を参考にする事がお勧めです。
また高い価格で買取してくれる店舗を探すのに人気ランキングサイトを活用する事もお勧めです。